会社組織が働きやすい環境をつくることによって、社員一人一人が仕事と子育てを両立することができ、その能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間 2019年4月1日~2021年3月31日
2. 内容

目標① 産休や育児休業等を取得しやすい環境をつくるため、
管理職研修を継続的に実施

【実施項目】
2019年4月頃 2019年4月に施行する働き方改革に伴う理解促進を目的とした導入研修の実施
2019年7月頃 理解浸透状況の確認
2019年9月頃 継続研修実施(以降、クォーター単位で研修を実施)

目標② 妊娠中や産休・育休復帰に関する相談窓口の周知徹底

【実施項目】
2019年7月頃 相談員の研修
2019年9月頃 相談窓口の設置を周知